若井滉斗はギターも韓国語もうまい!彼女とは別れた?兄の影響・年齢・身長・高校

グループ

Mrs. GREEN APPLE(ミセスグリーンアップル)は第2フェーズに入って3人になりましたね。

すべての曲を作って歌う、大森元貴さんが話題になりますが、ギターの若井滉斗(わかいひろと)さんも、かっこいい!と評判です!

ギターもうまいし、何と!韓国語も理解できて、SEVENTEENのメンバーと会話するんですね!

そんな若井滉斗さんは、彼女がいたけれど、別れて、引きずっているとか?

そこらへん、知りたいですね!

また、ギターはお兄さんの影響で始めたのだとか。

改めて、プロフィールも含めて、若井滉斗さんのこと、調べてみました。


若井滉斗(Mrs. GREEN APPLE)のギターのうまさ!

若井滉斗さんのギターは、「うまい!」とsnsなどでもよく言われています。

中学生の頃に興味を持って、ギターを弾くようになるまでは、サッカー少年でした。

若井滉斗さんのお母さんが、サッカー選手の、中田英寿さんの大ファンで、ユニフォームを集めたりしていたのだそうです。

それで、お母さんの誕生日に、一緒にテレビを見ていた時、僕もサッカーを始めて、中田英寿さんみたいになる!と。

お母さん思いって言うか、大好きなお母さんに喜んでほしい一心ですね。

10年間、サッカーを続けていた若井滉斗さんですが、ギターが面白くなって、サッカーを辞めてまでのめり込むように。

どこかに習いに行くとかではなく、独学なんだそうです。

楽器ショップや本屋さんに行くと、教則本が売っていますが、これで勉強したのでしょうか。

すごい‼

と言っても、バンドでギターをやっている人たちって、独学でギターを覚えて、音楽やビデオなどで研究する人は多いそうです。

私の友達も、弦を押さえる左指に、水ぶくれを作って、破れて、そのうち堅いマメが、柔らかくなるまで、しょっちゅう弾いていました。

それに、ミセスの活動休止中に、もっと腕を磨きたくて、海外へ修行に行こうとしていたそうです。

どこだろう・・・アメリカかな。

でも、ちょうどコロナの時で、海外には行けなかったようです。

そんな若井滉斗さんの愛用のギターは、フェンダーのストライキャスター。

そして、レスポールスタンダード、ギブソンのリッケンバッカー。

最近では、ポールリードスミス(PRS)というメーカーの、見た目も音も美しいギターも使っているようです。


若井滉斗(わかいひろと)の韓国語のうまさ!

若井滉斗さんは、「NHK MUSIC EXPO 2023」(2023年9月14日に放映)で、韓国で人気のSEVENTEENと共演したとき。

SEVENTEENのメンバー同士が話しているのを、若井滉斗さんは、うんうん、とうなずいて答えていたそうなのです。

好きな韓国の料理は?で、冷麺、好きな韓国語は?で、「ヨクシー」と答えていたのだそう。

「ヨクシー」は、さすが、という意味。

なぜ、若井滉斗さんは、韓国語ができるのか・・・?

それは、もちろん、勉強したからで、活動休止期間中に学んでいた、との情報が。

どんな方法で、なのかは確かな情報がありませんが、語学に限らず、今はオンラインでも学べる時代ですし。

でも、語学を勉強するって、結構強い興味と、あまり間隔を開けずにやることが重要かな、と思うのです。

若井滉斗さんは、結構興味はあったのでしょうね。

そして、集中力も人一倍あるのでしょう。

活動休止している間に、もちろんギターもでしょうが、まったく違う分野の語学も勉強していたって、見る目がまた変わる事実です!


若井滉斗は彼女がいたが、別れた?理由は?

若井滉斗さんには、彼女がいるのでしょうか。

今現在彼女がいるのか、はどこを探しても情報がみつかりませんが、以前には長く付き合っていた女性がいたとのこと。

高校生の頃から、6年くらい付き合っていたのだそうで。

6年間の交際って結構長いですよね。

やはり、こう、と思うと一直線!は、恋愛でもそうなのでしょう。

でも、お別れした事実を語った時、「この傷は癒えることはない」との発言があります。

ということは・・・?

振られちゃったのかな。

理由もわからず、ですが、そんなこと語りたくないでしょう。

でも、大丈夫!

時が心をほぐしてくれるでしょう。

それに、今はミセスの活動も、急上昇の時期です。

大好きなお仕事に一心で取り組んでいることでしょうね。

ちなみに、若井滉斗さんは、どんなタイプの女性が好きなのかな、と調べてみました。

しかし、見つけられず、でした。

いずれにしても、彼女ができても、女の子を不安にさせることはない、と思える若井滉斗さん、ですね!


若井滉斗は兄の影響でギターを始めた!

若井滉斗さんは、小1からサッカーをずっとやっていて、また、空手も初段、とのこと。

スポーツ少年だったのですね。

10年続けてきて、中2の時、夏休みに、ちょっと暇な時間ができて、お兄さんのエレキギターを触ってみたことが始まり。

これを弾けたなら、かっこよさそう・・・と色々妄想しながら。

でも、サッカー少年だった若井滉斗さんは、ギターを語れる友達がいなくて。

ずっと音楽をやっていた大森元貴さんに声をかけてみるのです。

大森元貴さんにしてみれば、ずっとサッカーやっていて、人気者だった若井滉斗さんが急に近づいてきて、構えていたのだそうです。

1年くらいはあんまり話さなかったようなのですが、あんまり学校に来なかった大森元貴さんを朝迎えに行っていた若井滉斗さん。

そして、大森元貴さんが言うには、だんだんと若井滉斗さんもギターがうまくなってきたし、高校2年の時に、ミセスに誘います。

うれしかったでしょうね。

もう、高校の頃になると、ミセスのことで頭がいっぱいだった、と言っています。

これ!と思い込むと、グングン、のめり込むタイプなのでしょうね。


若井滉斗の年齢・身長・高校・あだ名・趣味

若井滉斗さんの

年齢:1996年(平成8年)10月8日生まれ 27歳

身長:170㎝あたり・・・公表をしていないので、身長がわかっている人と並んだ時などでのおよその臆測です。

高校:出身高校も公表されてなくて、今の時点では判明していません。

大森元貴さんとは、違う高校へ進学したようです。

出身中学校は、西東京市田無第4中学校、これは判明しています。(大森元貴さんと一緒です)

追々わかるのかもしれませんね。

あだ名ひろぱ・・・若井滉斗さんは、おばあちゃんに、「ひろぴゃ」と呼ばれていたのだそう。

言いにくいですね。

これを、大森元貴さんがうまく言えずに「ひろぱ」と言ってしまい、これが定着。

出身地:東京都

家族:父(ゆうじさん、らしい)・・・空手初段の若井滉斗さんに、わちゃわちゃたわむれているとき、蹴りを入れられ、肋骨骨折させられた過去がある。

母(きょうこさん、らしい)・・・写真を撮って思い出を収めてから、断捨離をするそうです。

そして、写真は、お母さんと共通の趣味。

お母さんは、以前に、お父さんとけんかをしたとき、お父さんのTシャツを真っ二つに破いたことがある。

この話は、大森元貴のお気に入りの話。

ミセスのメンバーのラジオ番組「ミセスROCKS!」では若井滉斗さんは、こういう家族の話題をよく出しています。

家族みんな仲が良くて、若井滉斗さんは、お母さんっ子だということがよくわかりますね。

Mrs. GREEN APPLEの情報は」こちら↓

 

ミセスグリーンアップル、活動休止理由と年齢、身長、元メンバー、名前由来、「アンテナ」
2015年にデビューして、何かと話題に上るMrs.GREEN APPLE(ミセスグリーンアップル)。 活動休止期間があったり、途中でメンバーが変わったり、脱退したりでファンもやきもきしましたね。 休止、脱退はなぜだったのでしょう...

 

大森元貴さんの情報はこちら↓

 

大森元貴の身長は?結婚予定の彼女がいる?藤ヶ谷太輔といとこなの?年齢・母親のこと
2021年に、Mrs. GREEN APPLE(ミセスグリーンアップル)は第2フェーズに入って3人での活動が始まりましたね。 特に、2023年には、アルバム「アンテナ」が売り上げを伸ばし、レコード大賞の優秀作品賞を受賞。 また、...

 

藤澤涼架さんの情報はこちら↓

 

藤澤涼架、結婚を考えてる彼女はいる?スカートファッション、本名・身長、フルート姿
今、大活躍のMrs. GREEN APPLE(ミセスグリーンアップル)。 2023年の紅白歌合戦にも出場が決まりました。 フェイズ2から3人になって、メンバーもおしゃれなファッション、そしてメイクもするように。 中でも、ひ...

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました