ミセスグリーンアップル、活動休止理由と年齢、身長、元メンバー、名前由来、「アンテナ」

グループ

2015年にデビューして、何かと話題に上るMrs.GREEN APPLE(ミセスグリーンアップル)。

活動休止期間があったり、途中でメンバーが変わったり、脱退したりでファンもやきもきしましたね。

休止、脱退はなぜだったのでしょうか。

メンバー紹介も兼ねて、見てみましょう。


Mrs. GREEN APPLEはいつ活動休止したの?

Mrs.GREEN APPLEは、2015年にメジャーデビューし、シングル、アルバムの発売もして活躍していました。

しかし、2020年に、ベストアルバム「」をリリース後、フェーズ1完結宣言をします。

その間、事務所を独立し、当面の活動休止とします。

その活動休止期間中の、2021年2月に、大森元貴がソロデビューして、1st EP、2nd Epをリリースするのです。

しかし、同年、第2フェーズを発表するのです。

まず、元々、結成時から、第1フェーズ、第2フェーズの構想はあったといい、俯瞰的に時期を見計らったのでしょうか。

ファンにとったら、藪から棒!な発表だったですよね。

大森元貴さんは、ミセスの曲を作詞、作曲しているし、エネルギーが足りなくなり、休養したい、と思ったから、と言っていますね。

そして、所属事務所からの独立と、新しい体制作りのため、とも。

休止する期間をもうける、というのは、ある意味こわい、と思います。

このまま、消えていくことにならないか、など。

でも、こうやって、休養する期間を作るのは、結果的にも良かったのかな、とも思えますね。

その後の活躍を見ると、歴然です。

私は、こうした構想は、ファンの心情も良し悪しがあると思いますが、もしかすると、ある意味、戦略なのかもしれない、と思ってはいましたが。


Mrs. GREEN APPLEの2名の脱退、理由は? 仲が悪いの?

去る2015年に、大森元貴、山中綾華、藤澤涼架、若井滉斗、高野清宗の5人でミニアルバムの「Variety」でメジャーデビューします。

その後もシングルやアルバムをリリースして、認知度も上がり、活躍していましたが。

2020年にフェーズ1完結宣言をして、活動休止。

2021年には、第2フェーズを発表します。

しかし、その年の終わりに、高野清宗、山中綾華が脱退!

公には、二人が脱退した理由というのは、何も語られていません。

なので、色々な憶測がsnsにも飛んでいました。

Mrs.GREEN APPLEというグループは、大森元貴がすべての曲作りをしていて、その才能や方向性の考え方や、先の読みなどに、違和感を覚えたのか。

ワンマンぶりについていけなかったのか。などなど。

また、休止中の2021年に、大森元貴がソロデビューしたのですが、これをよく思わなかった、との意見もありますね。

複数人数のグループあるあるだなぁ、と感じますね。

一緒に活動していくうちに、それぞれ、変わってもいくし、意見の食い違いがでてくることもあるでしょう。

仲が良いに越した事はないでしょうが、人として、とメンバーとしてリスペクトしているか、とは、又違うのかもしれませんね。

古今東西、そういうグループの解散や、一部の脱退騒動がありますよね。

山中綾華は、今、次の夢に向かって進んでいる、とsnsで語っていたそうで、また、違うところで見ることができるのでしょうか。


Mrs. GREEN APPLEのメンバーは何人?年齢、身長、学歴やあだ名

まずは、現在のメンバーですが、3人です。

大森 元貴(おおもり もとき) (ギター)

年齢:1996年9月14日生 27歳

身長:非公開だが170㎝前後(憶測です)

出身地:東京都

学歴:通信制の高校卒業

愛称:「もとき」、「もっくん」

血液型:A型

Mrs.GREEN APPLEの楽曲の作詞、作曲

 

若井 滉斗(わかい ひろと) (ギター)

年齢:1996年10月8日生 27歳

身長:非公開だが170㎝前後(憶測)

出身地:東京、高校は非公開

血液型:O型

愛称:ひろぱ

小学校の頃から10年間、サッカーをしていた。大のカメラ好き。

 

藤澤 涼架(ふじさわ りょうか) (キーボード)

年齢:1993年5月19日生 30歳

身長:非公開だが170㎝前半くらい(憶測)

出身地:長野県 小諸高校卒業

血液型:A型

愛称:りょうちゃん

フルートが得意で、中3の時、全日本吹奏楽コンクール全国大会で、長野地区代表、そして

東海地区代表、と勝ち抜いて出場した経歴がある。

大森元貴とは、中学の同級生。

「りょうか」という可愛い名前。女性かと思っていました。


Mrs. GREEN APPLEの元メンバー

2013年の結成時は、

大森元貴若井滉斗山中綾華(ドラムス)、松尾拓海(ベース)の4人。

そして、大森元貴が、同級生の藤澤涼架に声をかけて、5人になります。

その後、2014年に、松尾拓海が脱退。

入れ替わり、ベース担当に、高野清宗が加入します。

 

山中綾華

年齢:1995年2月5日生 28歳

出身:宮崎県

血液型:B型

愛称:「あやか」、「あやちゃん」

唯一の女子でした。

松尾拓海

結成して1年後に脱退していて、生年月日、出身などのプロフィールはわかっていません。

 

高野清宗

年齢:1991年10月2日生 32歳

出身:長野県

血液型:A型

愛称:おじさん

 

結成時は、大森元貴が高校2年の時ですが、これだけのメンバーを集められる、という

顔の広さに驚きですね。

とにかく、音楽で生きていきたい、という思いでいた大森元貴さん。

中学時代も、あまり出席率は高くなく、曲作りをしていたということ。

高校を通信制にしたのも、高卒の資格のためで、少しでも、曲作りをしていたかったのでしょうか。


Mrs. GREEN APPLEのバンド名の由来は?

ミセス、というネームなのに、男性ばっかりじゃないの?、と、初めてテレビで見たときに思いました。

大森元貴さんが高校時代に、みんなでバンド名を考えていた、時のこと。

バンドのテーマとしては、「いつまでも熟さないで、青いままでいたい」と。

フレッシュさを持ち続けたい、という感じでしょうか。

そして、誰が聞いてもわかるような、食べ物や動物の名前を持ってくるのがいいね、となり、語感も良かったから、とのこと。

そして、なぜ「Mrs.」?

それは、中性的なイメージを出したかった思いから来たそうですね。

確かに、ミセス グリーンアップルって、爽やかで、柔らかいイメージを抱きます。


Mrs. GREEN APPLEのファンに有名人がいるの?人気の理由って?

有名人、芸能人の中にも、Mrs.GREEN APPLEのファンがたーくさんいます!

まずは、吉田拓郎さん。

吉田拓郎さんの「流星」を、Mrs.GREEN APPLEがカバーしたのを、絶賛されています。

また、作曲、編曲家、プロデューサーでもある、武部聡志さんが、今、一番気になっているバンドと話しています。

 

次に、羽生結弦さんは、2017年に、「この曲を聴くと前向きになれる」と、「StaRt」を上げています。

そしてこのことで、Mrs.GREEN APPLEが一躍注目を浴びるのです。

 

二宮和也さんは、2020年、ご自身のラジオ番組で、「Attitude」をカバーしたと話しています。そして、Mrs.GREEN APPLE愛を語っていました。

 

滝沢カレンさんは、ライブに2日間参加するほどの大ファン。

 

他にも、新田真剣佑、平手友梨奈、窪田正孝、佐野勇斗、大塚志津香(AKB48)etc.

 

私も初めてテレビから歌声が聞こえてきたとき、あわてて画面を見ましたね。

この美しい声、誰?、と。

また、ロックだったり、お洒落なポップ調だったり、でもメロディーが受け入れやすくてとても、オリジナリティーにあふれていますね。

また、歌詞も、共感を呼ぶもの、ちょっと哲学的だったりするところもいいですね。


Mrs. GREEN APPLEのデビュー曲、人気曲は?

Mrs.GREEN APPLEの、デビュー曲は、2015年7月に発表した、「Variety」です。

2019年に発表した、「僕のこと

この曲は、第97回全国高校サッカー選手権大会応援歌です。

メンバーの若井滉斗さんは、サッカーを10年やっていたとのことで、応援歌になったことはうれしかったでしょうね。

2017年リリースの「StaRt

前述した、羽生結弦さんの大好きな曲ですね。

確かに、元気をくれる、小気味よいリズム、はじける歌声、おすすめ曲です。


Mrs. GREEN APPLEの映画主題歌、テレビ主題歌

2015年12月リリースの、「Speaking」・・・テレビ東京系アニメ「遊☆戯☆王ARC-V」の

エンディングテーマ曲。

2017年8月リリースの、「WanteD! WanteD!」・・・カンテレ・フジテレビ系ドラマ

僕たちがやりました」のオープニングテーマ曲。

2022年11月、「Soranji」・・・映画「ラーゲリより愛を込めて」の主題歌。

同年「私は最強」・・・アニメーション映画「ONE PIECE FILM RED」の、劇中歌。

2023年、カロリーメイトのCMに、2019年の「僕のこと」が採用されています。

2023年4月、「ケセラセラ」・・ABCテレビ・テレビ朝日系ドラマ「日曜の夜ぐらいは・・・

の主題歌。

一度は耳にしていた曲が、Mrs.GREEN APPLEの曲だった、という事実にびっくりしています。

ずいぶんとたくさんの曲、しかも様々な曲調で人々の心を捉えてきているのですね。

2022年には、「ダンスホール」で、レコード大賞作品賞を受賞していますね。

これからも、フェーズアップをするのでしょうか。

目が離せません。更なる活躍が楽しみですね!


ミセスの「ANTENNA」が「FIVBパリ五輪予選/ワールドカップバレー2023」の応援ソングに!

ミセスの「ANTENNA」は、7月5日にリリースしたところ。

大森元貴さんは、お母さんがバレーボールをやっていたこともあり、バレーボールが大好き、とのこと。なので、すごくうれしい、と。

ミセスは、結成当時から「アンテナ」という言葉をよく発していたそうです。

「アンテナ張っていこう!」などと、お互いに気合いを入れて、集中しよう!などと言う意味合いで。

そして、代表選手が、「アンテナ」を聞いてくれるのが、とってもうれしいようですね。

私も、「アンテナ」という言葉、すごく好きです。

前向きで行く!という感覚が自分を奮起させます!


 

藤澤涼架さんの詳しい情報はこちら↓

 

藤澤涼架、結婚を考えてる彼女はいる?スカートファッション、本名・身長、フルート姿
今、大活躍のMrs. GREEN APPLE(ミセスグリーンアップル)。 2023年の紅白歌合戦にも出場が決まりました。 フェイズ2から3人になって、メンバーもおしゃれなファッション、そしてメイクもするように。 中でも、ひ...

 

大森元貴さんの情報はこちら↓

 

大森元貴の身長は?結婚予定の彼女がいる?藤ヶ谷太輔といとこなの?年齢・母親のこと
2021年に、Mrs. GREEN APPLE(ミセスグリーンアップル)は第2フェーズに入って3人での活動が始まりましたね。 特に、2023年には、アルバム「アンテナ」が売り上げを伸ばし、レコード大賞の優秀作品賞を受賞。 また、...

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました