ジェニーハイのピアノはすごい、あの人!メンバーは?ボーカルに彼氏が!結成理由も

グループ

去る2018年、何とも個性的な面々のバンドが突然登場!

ジェニーハイという、6人組のバンドです。

BSスカパー!「BAZOOOKA!!!」の知名度を上げるために、レギュラーメンバーを中心に始動したプロジェクトとのこと。

ジェニーハイは、何だか気持ち悪い・・・と言われるバンドでもありますが、なんででしょうね。

でも、ピアノのあの人はとんでもなく、すごい人!

音楽的なプロデュースしているあの人も!

また、先日、ボーカルの中嶋イッキュウが、7月6日、真剣交際宣言をしたところ。

相手はどんな人でしょう。


ジェニーハイのピアノの人は、すごい人!

ジェニーハイのピアノ担当の、新垣隆さん。

この方、大阪音楽大学短期大学部客員教授です‼(2020年から)

2014年に、ゴーストライター事件、というのが、ありました。

結構世間を賑わせたので、新垣隆さんの名前を、私も知っていました。

1990年代、聴覚障害者(中途難聴)の佐村河内(さむらごうち)守さんという作曲家が、

「鬼武者」のゲーム音楽、「交響曲第1番≪HIROSHIMA≫」などの作曲で脚光を浴びていま

した。

この「交響曲第1番≪HIROSHIMA≫」は、非常に評価の高いクラシックなのです。

しかし、2014年に自作とされていたものが、すべてゴーストライターによるもの、と発覚します。

そのゴーストライターが、新垣隆さんだったのです。

新垣隆さん自身も、週間文春の取材で、佐村河内氏の全ろう(まったく音が聞こえない)を否定。

世間の注目が、いっぺんに、佐村河内氏から、新垣隆さんに向いたものです。

「交響曲第1番≪HIROSHIMA≫」という、クラシックの作曲もするし、世界の民族音楽も詳しい。

それに、アイドル歌謡も、演歌も詳しい人です。

そして、とても、控えめで、優しい性格だそうで、新垣隆さんのことを、悪く言う人はいない、と言われています。

そうして、バラエティなどにも出たりするうちに、お茶目な面も引き出されたのでしょうね。

結構、天才!なのですね。


ジェニーハイのメンバーは?

川谷絵音(34歳) ギター、プロデューサー担当。プロジェクト始動時、小藪千豊がプロデューサーとして、川谷絵音を希望しオファーされたそうです。愛称は、えのんP。

小藪千豊(49歳) ドラムス担当。自身でやっている「コヤブソニック」というフェスで、ドラムをやらないといけなくなり、そこから習いに行く。

ジェニーハイ以外にも、「吉本喜劇ィズ」というバンドでも、ドラムをやっています。

しかし、ジェニーハイをやることになってからは、もっと熱心に練習をするように。

そのことは、川谷絵音さんも感心しているそう。

愛称は小藪センパイ。

くっきー!(47歳) ベース担当。ギターが好きで、かなり持っている。複数のバンドで、ギターやベースを担当。

「盆地で一位」というバンドでは、作詞、作曲、リードボーカルもする。メジャーデビューも。絵も得意。

中嶋イッキュウ(34歳) ボーカル担当。

元々、「tricot」という4人組、ロックバンドのメンバーの一人。

イッキュウという名前は、本名の、「郁美」、いくみ・・193・・イッキュウさん、になったそうです。柔道初段。

新垣(にいがき) 隆(52歳) ピアノ担当。ジェニーハイ結成時、川谷絵音さんから、キーボードが必要、と言われ、小藪千豊さんが、親交のある新垣隆さんを紹介。

俺の知り合いでえげつないキーボード

という推薦文句。

年下の、小藪千豊さんや、くっきー!さんから、いつも、「ガッキー」と呼ばれる。

これだけ調べてみると、何だかキモい、と感じてしまったのが、ごめんなさい、と思ってしまいます。

皆さん、それぞれ、才能のある人たちが集まっている、ということで、そうでなかったら、テレビ局も結成を考えたりしませんね。


ジェニーハイのボーカル、中嶋イッキュウ、交際宣言?

去る、7月6日、ジェニーハイのボーカル、中嶋イッキュウさんが、真剣交際宣言をしました。

お相手は、お笑いコンビ、「そいつどいつ」の、市川刺身(34歳)さん。

Abema TVの『恋するアテンダー』(恋愛バラエティ番組)で、マッチング成立して、お付き合いを始めたようです。

市川刺身さんは、松本竹馬さんとのコンビで2015年4月に結成。

2019年には「第40回ABCお笑いグランプリ」で決勝まで進出しており、「よゆー(余裕?)」の持ちギャグがあります。

番組最後には、イッキュウさんの方が、積極的な感じで、市川刺身さんは、だんだんとどもってしまいます。

彼女いない歴10年、と言うことで、めちゃくちゃ緊張していたようですね。

この番組の立会人は、YOUさんと、イッキュウさんのバンドメンバーの小藪千豊さんで、そのことでも、緊張マシマシだったのでしょう。

川谷絵音さんも、すぐに、「え、イッキュウに彼氏できてるやん・・・‼」という反応。

真剣交際を始めたそうなので、仲良くやって頂きたいですね。

でも!イッキュウさん!、市川刺身さんの相方の、松本竹馬さんの方が、だいぶイケメンですよ!


ジェニーハイの結成理由は?

ジェニーハイとは、

テレビ朝日系『ミュージックステーション』や音楽フェスなどへの出演を目標に、番組レギュラーである小籔千豊、くっきー!、中嶋イッキュウの3人に、プロデューサーとして小籔が希望した川谷絵音、また過去に同番組に出演したことのある現代音楽家の新垣隆を加えた5人で結成された。

というバンドです。

そして、早、1年で、Mステに出演が決まるのです!

2019年11月22日、Mステの2時間スペシャルで、「シャミナミ」を披露します。

この曲を作った、川谷絵音さんは、それぞれが練習しないとできないように、それまでより難しい曲にしたそうです。

楽器の難易度も難しく、皆それぞれ苦労したようですが、みんなの頑張りを目の当たりにして、感心していました。

小藪千豊さんが、

「吉本に入るとき、まさかタモリさんの前でドラムをたたくことになるとは思っていませんでした。

人生ってわからんな」

と、しみじみ語っていましたね。

また、2023年は、7月から9月まで、「ジェニーハイTOUR2023 クラシックファイブ」という全国ツアーが始まっています。

目標自体は、もう叶っていますね。

そして、「BAZOOOKA!!!」の知名度は上がっているのでしょうか。

何だかキモい、と思わせるのも、それもひとつの注目を得る、ということだし、戦略としても、成功しているのでは、と思いますね!


ジェニーハイとyamaがコラボ?

去る、3月22日、ジェニーハイは、yamaを迎えたコラボ曲「モンスターfeat.yama」をリリース。

川谷絵音さんが以前から交流があったyamaさんに声をかけて、実現に至ったのです。

イッキュウさんと、yamaさんの歌声の絡みがエモい!

それに、ミュージックビデオは、yamaさんと、ジェニーハイのメンバーがそれぞれの出で立ちで出演。これも、見所満載ですね‼

 

結構、バンドとして、本格的だった、ジェニーハイ!

BSスカパー!「BAZOOOKA!!!」を超えてきているのかも知れませんね!

 

ジェニーハイとコラボしたyama情報はこちら↓

 

yamaの性別はMステで判明?顔写真がある?「春を告げる」が人気曲、ガンダムの主題歌も!
アイマスクのような仮面をして、素顔を隠し、そして性別まで明らかにしていない、人気上昇中の歌手、yama。 顔写真が以前はあったといいます。 でも、Mステで、性別が判明したという噂。 謎多きyama. なかなか若い世代...

 

ジェニーハイとコラボした、ちゃんみな情報はこちら↓

 

ちゃんみなは旦那がいる?本名や身長は?ラップの経歴も!ハーフ?「命日」「美人」の圧倒的迫力!
「練馬のビヨンセ」という愛称を持つ、ちゃんみな。 ふとYoutubeで見た、ちゃんみなの曲、「美人」にぶっ飛んでしまいそうでした。 衝撃を受けました! また最近では「命日」にも圧倒されました。 そんなちゃんみなは結婚...

 



 

コメント

タイトルとURLをコピーしました